たのう米穀の日々の模様の紹介です


by tanoubeikoku

<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

3月に入ってからすごく温かくなってきた出雲地方です。
玄関先の温度計が22度を指していたのを見て納得。
18度を過ぎると冷たい飲み物が欲しくなるそうです。
自分も久しぶりにコーラを飲みました。

温かくもなってきたのでそろそろ25年産米の作付に向けてスタートです。
今日、田圃へ行って微生物資材の<タキアーゼ粒状>を散布しました。

鶏糞に微生物を加えて、稲刈り後のワラとか、草などの腐熟促進にもなりますし、
土の団粒化(土に通気性と排水性を持たせる)にも効果があります。
良い根を作る事に効果ありですね。

このタキアーゼは自分は初めて使いました。
毎年いろいろな商品を試しています。

おいしい米は土作りからです。

b0193771_23594083.jpg

[PR]
by tanoubeikoku | 2013-03-09 23:47 | 稲作