たのう米穀の日々の模様の紹介です


by tanoubeikoku

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

稲刈りしました

本日、ミルキークイーンの稲刈りをしました。

8月26日に稲刈りをした事は初めてです。
例年より4日位稲刈りです。
それほど高温で日照りの日が続いたという事です。

美味しいミルキークイーンが収穫できるよう
できるだけの事はしたつもりです。

味の方はどうか、気になるところです。

b0193771_23191842.jpg

[PR]
by tanoubeikoku | 2012-08-26 23:19 | 稲作

新米入荷しました

本日、新米の24年産ハナエチゼンが入荷しました!

この連日の日照りの高温の中で育ったのにもかかわらず
高温の影響は若干はあったものの、思ったより少なかったです。
(写真が無くてごめんなさい)

収量は予想通り豊作です。

実は市場はコメ不足になっており、少しでも多い収量を望むところです。



自分が栽培したミルキークイーンも25日か26日に刈り取る予定です。

来週に入るとコシヒカリの稲刈りもぼちぼち始まる事でしょう。

いよいよ、実りの秋がすぐそこまで来ていますよ~
[PR]
by tanoubeikoku | 2012-08-23 23:28 | 今日の出来事
b0193771_0253183.jpg


先輩から電話があり「トラックにウイスキーを置いておいたから飲んで」との事。

この先輩とは柔道部の先輩であり、消防団に在籍していた頃の先輩であり、

何かと助言などいただきお世話になっている方です。



この先輩の仕事は大工さんで、この度、子供部屋を造作してもらい、

完成の慰労会で先日、久々に酒を酌み交わしました。

その時も非常にグッとくる事を話してもらいました。

「俺はこだわる。妥協する事はできない」



この先輩であり、大工さんは、仕事も早く、正確で、

あるクロス屋さんが「ここまで壁を平らに作る大工さんは珍しい」と

褒めておられたくらいの腕の持ち主です。



先日、自分はある人に言われました

「そこまでしなくても・・・」って。


でも、人目に触れない仕事があってこそ、そこから良い物が生まれると思うのです。

良い農作物は良い根から生まれるように・・・。



そこまで・・・の言葉にすっきりしないものがありましたが、

やはり、そこに価値ありだと思います。



先輩にもらったウイスキー。大切にしたいです。
[PR]
by tanoubeikoku | 2012-08-22 00:26 | 今日の出来事

夏休みも後半に

連日、暑い日が続きますが如何お過ごしでしょうか。


お盆も過ぎて子供達の夏休みも残すところ2週間となりました。

いつもは動き回っている次男が、珍しくじっとしているので何をしているのかと覗き込んで見ると

バッタをつかまえてしばらく観察していました。

じっとしている次男は珍しいので写真におさめみました。

b0193771_02554.jpg

[PR]
by tanoubeikoku | 2012-08-17 00:02 | 我が家

豊作になると思われます

b0193771_161449.jpg

ミルキークイーンの稲穂が垂れ始めました。
ここまで来ると稲刈りまであと20日と少々。
一株当たりの稲穂も20本くらい出ていますし
連日の日照りなので豊作になるとみています。
それにしても雨が降って欲しいです。
いつから雨が降っていないのでしょう。

ハナエチゼンの稲刈りは8月18日頃から始まると思われます。

平成24年産米の収穫もすぐそこに迫ってきました。
[PR]
by tanoubeikoku | 2012-08-09 01:12 | 稲作